11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
らっきょの皮むき
26.05.2010.Wed / comment:0 / trackback:0 / 言動
 
今年もらっきょを漬けようと、土付きらっきょを二キロ、買いました。
いつもは一キロ。
それでも大変面倒なのに、倍の量を見るとうんざりします。
なので、ゲーム中の息子に手伝いを依頼しました。
息子の回答は「じゃあ、39個だけだよ!」

何故に39個…?

39個どころか100個以上ありそうならっきょに、最後まで手伝ってよと言いたかったですが、母、我慢しました。
いつもご褒美のお代わりをしようとする息子をたしなめているのに、欲張ってはいけません。
気になるゲームを中断して、嫌なにおいを我慢して、自分は食べないものを手伝ってくれるのですから。

息子はきっちり39個で「終わった~!」と戻っていきました。
もっと手伝ってもらいたかったですが、母、頑張って我慢しました。
欲張らない欲張らない…。
「ありがとうね。とってもはかどって、助かったよ~」
すると息子、「あと、一個だけ手伝ってあげる」と、一つおまけしに戻ってくれました。
一つだけですが。

そして母は気が付きました。
ご褒美(チョコレート)をあげると、息子はいつもお代わりをねだります。
特別にあげたものなんだから、あげた量で我慢しなさいと、せっかく褒めた後なのに叱らなくてはいけません。
叱った分褒めたいのに、褒めた分叱っている。
どうにかならないかと思っていたのですが、これって、母が欲張るから息子も欲張るんだと、なんだか繋がりが見えました。

「40個しか手伝ってくれない」より「40個も手伝ってくれた」と心から思える母になれば、息子の欲張りも改善しそうな気がします。
スポンサーサイト
 
   


 内緒にする
♪ http://sinomemochild.blog51.fc2.com/tb.php/100-88fdf95e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。